ムメフラール サプリ

 

▽100円キャンペーン実施中!【梅真珠】公式サイト▽


>>梅真珠キャンペーンは終了しました。<<

 

巡りを悪化させる原因を抑制する働きがあります。

日本人が好きな花といえば、何を思い出すでしょうか。多くの人は「桜」を思い浮かべると思います。

 

 

しかし江戸より以前、「花見」といえば梅の花を指しました。また、古今和歌集や万葉集などの歌集に収められている和歌でも梅は数多く詠まれている題材です。日本人にとって梅はとても大切な存在でした。その証拠として、梅にはたくさんの名前があります。

 

 

「好文木」「春告草」「木の花」「初名草」「香散見草」「匂草」などです。名前が多いということはそれだけ、様々な人に観察されたことを意味しています。つまり注目に値するもしくは多くの人が知りたいと思っていると言えるのです。

 

 

そして、その実もまた日本人にとって大切なものです。梅の実は主には梅干しとして使用されています。梅干しには殺菌作用があるとされ、お弁当には欠かせない素材の一つです。

 

 

クエン酸が豊富なので健康面でのサポートを期待されています。

 

 

梅はもともと中国に原木があったというのが、現在最も有力な説です。その中国では、紀元前から酸調味料として使用されてきました。6世紀中葉に書かれた『斉民要術』と呼ばれる中国の医学書には、梅の薬用利用が記載されています。

 

 

日本最古の医学書と言われているのは平安時代に丹波康頼によって書かれた『医心方』で、この書は中国からの引用によってできています。

 

 

この書の中にも梅の効用は書かれています。

 

 

このように中国および日本では梅は体にいいものとして古くから知られていました。

 

科学的に体に良いと実証された梅エキス入りです。

この梅の健康成分を凝縮したものは「梅肉エキス」と呼ばれます。梅肉エキスは梅の果実から摂られています。梅肉エキスが体に良いことは日本の研究チームが発見しています。

 

 

梅肉エキスの健康成分は「ムメフラール」で、梅肉エキスを製造する過程で生まれることが分かっています。このムメフラールは血液をさらさらにする効果があります。

 

 

今回は梅肉エキスを手軽に確実に摂れる「梅真珠」を紹介します。梅真珠は梅肉エキスと梅の果実でできたサプリメントです。

 

 

健康成分の含有量は、疲労回復に効果があるクエン酸がレモンの6倍、便秘の解消に欠かせない食物繊維はレタスの20倍、さらさら成分ムメフラールは100g中1600mgも含まれています。

 

 

製造・販売している会社は和歌山県の企業で、自社製品の多くに和歌山県産の素材を使っていることでも知られています。

 

 

梅真珠もまた和歌山県素材で作られています。

 

 

それは和歌山県産南高梅です。高値取引もされる南高梅を惜しげもなく使ったサプリメントなのです。

 

 

健康に自信がない、階段で動悸息切れがする、運動不足などの体の不調や、食生活が不規則である、体が重だるいといった自覚症状がある人は、一度梅真珠を飲んでみてはいかがでしょうか。

 

 

健康に自信が持て、疲れ知らずのパワフルな毎日を送れるかもしれません。